CWS口コミのタグ記事一覧

アフィリエイトで人生大逆転した脱サラ30代男がお届けするネットビジネスで稼ぐ初心者向け情報商材レビューブログです。

タグ:CWS口コミ

大橋慎也 CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)の実践者 第3回成果報告 口コミ 評判 野口企画

カズです。


CWSの第3回成果報告になります。
今回は、ご新規の方でN・K様という方です。


実践期間は2か月弱という事で、主に
情報商材アフィリをメインに収益を上げられています。


成果報告へ移る前にCWSって何?
という方はコチラを参照くださいませ^^


CWSの独占特典付きレビュー
大橋慎也 CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)の豪華特典付きレビュー


CWS第一回成果報告
http://jyoho01.blog.fc2.com/blog-entry-189.html


CWS第二回成果報告
http://jyoho01.blog.fc2.com/blog-entry-200.html


大橋慎也 CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)の実践者 第3回成果報告 口コミ 評判 野口企画


wikiwiki7.png
>> CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)


N・K様はあまりアドセンス広告や
物販には力を入れていないということで


情報商材系のアンテナから、そのまま
ご自分のブログの商材リンクへと繋げて
情報商材アフィリエイト1本で絞っているようです。


そして先月の収益がコチラですね。


koiuhuno.png


先月で大体10万円弱の売上ですが
初月は仕組みづくりに時間を割いたとのことで
今月は既に5万弱の売上もあるそうです^^



今は、ほぼ何もしなくても収益が
あがっているようですので、CWSノウハウを
うまく活かしていただけています^^



実は、まだWIKIサイトを作っていないそうで^^;
その段階でこの収益はなかなかなものですね。


情報商材系のWIKIサイトを作れば、更に
属性のあったアクセスを自ブログ誘導もしやすいので
更なる収益化を目指して、是非実践いただきたいものです。


ACB神龍もそうですが、CWSでも取り扱っている
アンテナサイトは、とにかく「属性の合ったアクセス」を
集めやすいというメリットがあります。


しかも他人のコンテンツを集めるだけなので
アフィリエイトで必要な「コピーライティング力」が不要。
他人の良質コンテンツを利用すればOK。


アンテナサイトはアクセスの中継地点なので
それ単体で数十万を稼げるものではありませんが


ほぼ手間なく、サクサクと質の高い
コンテンツが揃った集客サイトが出来ますので
アフィリエイトをする上で、これほど役に立つ武器はないです。



しかもCWSで扱うアンテナサイトはサーバー契約や
ドメイン取得も不要ですので、手軽に実践可能になっています。


情報商材系のブログって、100アクセス集められれば
アフィリエイターブログの中でも「割と上位」に入りますが
アンテナサイトやWIKIサイトをうまく経由させれば


antena2_2016121416443692f.png



このように600~900ぐらいのアクセスが流れますので
後は、売る商品さえしっかりと用意出来れば
月に数万円~程度を稼ぐのは決して難しくないです。


もちろん、アドセンス収益目的で
トレンド系のアンテナを立ち上げれば


万単位のアクセスを獲得することも
普通にありえますので、アドセンス収益のみで
月収10万以上突破することも可能です。



とにかく月収数万円でも自動収益化出来れば
その実績をベースに、同じようなサイトを
複数立ち上げていけば収益は2倍、3倍になります。


アンテナサイト作成が難しいと思っている人も
いるかもしれませんが、想像しているよりも
かなり容易に作成出来ますし、量産も簡単です。


・作成の手間がかからない
・他人のコンテンツを全利用出来る
・コピーライティング力不要
・もちろん文章を書く必要もなし

※WIKIサイトは文章を書きますが
ほぼコピペの要領で作成出来ます。


実践の容易さと見込まれる効果が
これほど反比例するノウハウもありません。



資産構築型のノウハウとしては
現状出ている商材でもトップクラスですので


既に商材を購入されている方も
今から手に取っていただく方も


是非ともトライ&エラーで様々なジャンルの
サイトを立ち上げつつ、報酬を勝ち取っていきましょう^^


では、サポートの場で皆さんを
お待ちしておりますね^^


CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)特典付き販売ページ


【追伸】

最後までご覧いただきありがとうございました。


今回のCWSは、資産構築型の
一度報酬を上げてしまえば、それこそ
半永久的な不労所得を手に入れることが出来る



そう言い切って不足のない手法となっています。


あとは諦めず着実に実践するかどうか


これだけがあなたのこれからの
「成功」と「失敗」を分ける選択になるでしょう。


是非とも、このCWSをキッカケにして
誰にも、何も言われることのないぐらいの


充分なお金と自由な時間
是非、勝ち取っていただければと思います^^


wikiwiki7.png
>> CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)


では、「かず」でした。
関連記事

続報 大橋慎也 CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)の実践者 成果報告続報 口コミ 評判 野口企画

カズです。


相変わらず当ブログで大人気の
CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)ですが


前回成果報告のいただいたK・W様から
成果報告の続報がありましたので、公開いたします^^



K・W様の前回成果報告はコチラ↓↓


http://jyoho01.blog.fc2.com/blog-entry-189.html


そして、そもそもCWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)って何?
という方はコチラもご覧くださいね^^


大橋慎也 CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)の豪華特典付きレビュー


では、成果報告へと移りましょう^^


大橋慎也 CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)の実践者 成果報告続報 口コミ 評判 野口企画


wikiwiki7.png
>> CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)

前回は2週間程前に報告いただいてますが、
ちょうど更に2週間程経過していますので
CWS実践から役1か月経過しての実績です。



その実績はコチラ↓↓
(クリックすると拡大されます)


axcdse.png


今回も扱っている商材は、ご本人様より
NGいただいてますのでモザイクをかけています><;



報告をいただいたのが2~3日前なので
現在はもう少し売り上げが上がっているかもですが
約1か月で、7万円弱の報酬を挙げられています^^


と、↑の記事を書いてから何と翌日に
本当に売り上げが上がったということで^^


いただいた最新の報酬画像がコチラです↓↓


aaabcde.png


最終的な合計は、約1か月で8万円弱の報酬となり^^
アフィリエイト初心者様でも確実な結果を出していただいてます。


もちろん他にアドセンス広告の収益もありますので
合計は9万~10万円台になるだろうとのことです^^


そして今はアンテナサイトの量産とより特化した
WIKIサイトも作られているようで、ノウハウ通りに
着実に複数のキャッシュポイントを準備されているとのこと。



K・W様はもうある程度のコツを掴まれているようですので
このまま、着実に収益を上げていただければ、と思います^^


さて、ここでCWSと
他ノウハウの違いについてですが


例えば普通の商材を購入したとしても
物販ノウハウは物販アフィリのみだし、
You TubeノウハウはYou Tubeアフィリのみ
というように1商材1キャッシュポイントが普通です。


ですが、このCWSで扱えるキャッシュポイントは


・アドセンスなどのクリック課金型広告
・物販系のアフィリエイト
・You Tubeアドセンス
・無料オファーのアフィリ
・情報商材アフィリ



などの、アフィリエイト実践でで考えられる
あらゆるキャッシュポイントを水平展開、
同時展開しつつ稼げてしまうという、



まさにオールマイティーなノウハウとなっています。


たった1つの商材で、これほどの
稼ぎ方を学べて実践出来る商材は
今までなかなかありませんでしたし


ネットビジネスで稼ぐための
あらゆるジャンルを同時実践しつつ
全方向から収益を上げていける
非常に効率の良い手法となっています。



そして更に特筆すべき特徴としては
ほぼ自動でアクセス流入が多い
需要の高いサイトを手軽に作れる
ことです。


僕のところには、よく


「どうしても記事が書けません」
「何を書いたらよいかわかりません」
「記事が書けないと稼げないんですか?」



というブログやサイト作成に関する
お悩みや相談をたくさんいただくのですが


CWSのノウハウのコアである
アンテナサイトなら、記事作成&更新不要で
質の高いサイトを簡単に作れますし


ノウハウのもう一つのコアである
WIKIサイトの方もほぼコピペだけで
質の高いサイトが出来あがってしまいます。



しかもどちらのサイトも元が
需要のあるサイトになりますので
アクセス集めも容易に出来ますから


あとはアンテナ&WIKIサイトに
あなたの商材リンクを仕掛ければ
アクセス数に応じて報酬が上がるのは
当たり前の話なワケです^^



なので


やっても結果が出ないという類のノウハウではなく、
実践したら実践した分だけ成果が上がっていく


資産構築型の自動収益ノウハウ


こう言い切っても過言ではない手法となっています。


ネットビジネス初心者の方はもちろんのこと
今まで何を試しても思うように結果が上がらなかった人も
どんな方法でも「稼げれば良い」というガツガツした人まで



ネットビジネスで稼ぎたいと思っている
全ての人へ実践いただきたい内容です。


とにかく手に取って実践いただければ
僕がここまで言っている意味もわかると思います。


では、サポートの場で皆さんを
お待ちしておりますね^^


CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)特典付き販売ページ


【追伸】

最後までご覧いただきありがとうございました。


今回のCWSは、資産構築型の
一度報酬を上げてしまえば、それこそ
半永久的な不労所得を手に入れることが出来る



そう言い切って不足のない手法となっています。


あとは諦めず着実に実践するかどうか


これだけがあなたのこれからの
「成功」と「失敗」を分ける選択になるでしょう。


是非とも、このCWSをキッカケにして
誰にも、何も言われることのないぐらいの


充分なお金と自由な時間
是非、勝ち取っていただければと思います^^


wikiwiki7.png
>> CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)


では、「かず」でした。

» 記事の続きを読む

関連記事

大橋慎也 CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)の実践者 成果報告 口コミ 評判 野口企画

カズです。


当ブログで大人気の
CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)ですが


実践者様からの成果報告が
ありましたので、公開いたしますね^^



その前に、CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)って何?
という方はコチラもご覧くださいね^^


大橋慎也 CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)の豪華特典付きレビュー


では、成果報告へと移りましょう^^


大橋慎也 CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)の実践者 成果報告 口コミ 評判 野口企画


wikiwiki7.png
>> CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)

今回報告をいただいたK・W様は
9月後半から実践し、今月半ばですが
情報商材をメインにしたWIKIサイトで
早速報酬を獲得されています。



その収益画像がコチラ↓↓
(クリックすると拡大されます)


seikahoukokucws.png


扱っている商材だけご本人様より
NGが入っていますので、モザイクかけてますが^^;


アンテナサイト、WIKIサイトと一通りの仕組みを
構築して、実践2週間たたない内に4万円弱の報酬発生



かなり良い感じで実践いただけてますね^^


ちなみにK・W様は他にも
アンテナサイトのクリック型広告で
少額ですが報酬発生してますので
現状のトータル収益額は5万弱とのこと。


そして驚くべきことにK・W様は、この
CWSノウハウ実践がアフィリエイト初挑戦(!)とのことで


本ノウハウがどれだけ初心者にとっても
実践しやすいのか、その再現性の高さを物語ってますね^^


WIKIサイトはアクセスがどんどん集まる媒体ですし
この結果は当たり前と言えば、そうかもしれませんが
いずれにせよ開設して、まだ2週間弱なので、今月トータルでは
まだまだ右肩上がりに収益は上がっていくでしょう^^


ちなみにこのノウハウ提供者の
大橋さんも、1つのASPだけで
10万、30万と報酬を上げてますし


seikahoukokucws2.png


この程度であれば誰でも確実に出来る
と、大橋さんご本人も言われてますしね^^


いずれにせよ、2週間足らずで
実際の成果報告をいただけたことで


当初僕が予想していた以上の
素早い収益性と高額報酬を獲得出来る
手法に仕上がっていると確信しました^^


このように今回のCWSノウハウは


・アドセンスを始めとしたクリック課金型広告
・物販系の制約型キャッシュポイント
・稼ぐ系の情報商材アフィリエイト



などの、ネットビジネスで稼ぐための
あらゆるジャンルを同時実践しつつ
全方向から収益を上げていける
非常に効率の良い手法となっています。



しかも


アンテナサイトはコンテンツ作成&更新が不要で
WIKIサイトはほぼコピペで作っていけます。
それでいて、検索エンジンに嫌われない
評価の高い質の高いサイトが出来上がるわけです。



そもそもアンテナサイトもWIKIサイトも
非常にアクセスが集まりやすい性質ですから


あとは作成したサイトに
K・W様のように商材リンクを設置すれば
自ずと成約⇒報酬が上がっていく
という流れは必然の流れです。



そもそもブログやサイトアフィリで
しっかり稼いでいこうと思ったら
絶対に避けることに出来ない


良質のコンテンツ(記事)作成と更新
これが必要だったわけですが


このCWSの出現によって


記事の作成と更新を行うという概念を覆して
他人の記事をそのままパクりつつ
最初から検索エンジンから評価の高い
アクセスの呼びやすい媒体で勝負できてしまう


そんな夢のようなことが現実に出来るようになったわけです。


なので


ネットビジネス超初心者の方だけでなく、
過去にトレンドアフィリエイトで挫折した人や
物販アフィリや情報商材アフィリで、
アクセスが集まらなくて報酬を挙げられなかった人



ネットビジネスで稼ぎたいと思ってる人
であれば、全ての人に推薦出来るノウハウとなっています。



言葉は悪いかもしれませんが

アレコレ言わずに手に取って実践した人のみ
手っ取り早く報酬を勝ち取ることが出来る


そう言い切れる手法となっています


まだまだ参入の少ないジャンルですので
今の内にガンガン実践しておいて
いち早く収益を上げていただければと思いますね^^


CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)特典付き販売ページ


【追伸】

最後までご覧いただきありがとうございました。


今回のCWSは、資産構築型の
一度報酬を上げてしまえば、それこそ
半永久的な不労所得を手に入れることが出来る



そう言い切って不足のない手法となっています。


あとは諦めず着実に実践するかどうか


これだけがあなたのこれからの
「成功」と「失敗」を分ける選択になるでしょう。


是非とも、このCWSをキッカケにして
誰にも、何も言われることのないぐらいの


充分なお金と自由な時間
是非、勝ち取っていただければと思います^^


wikiwiki7.png
>> CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)


では、「かず」でした。
関連記事

大橋慎也 CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)が、かなり凄い。特典付きレビュー 口コミ 評判 野口企画

※教材は販売中ですが特典配布終了しましたので販売終了商材に移動しました。

カズです。


メルマガ読者さんには
事前に告知していましたが


作業自体を自動化しつつ、
最終的には「ほったからし」で収益が上がってしまう



そんなハンパない商材が出てきました。


今までこのノウハウで扱っている市場で
お金を稼ぐという考え自体が無かったので


僕的にもかなりの驚きとともに
再現性、収益性ともに、「絶対オススメ出来る」と
判断したので今回ご紹介させていただきます^^



1度稼ぐ仕組みを作ってしまえば
後は同じ仕組みを量産するだけで


本当の意味で不労所得を
「半永久的に」獲得することが出来ますからね^^


そんな驚異の商材がコチラ


wikiwiki7.png
販売責任者:野口企画 大橋慎也
>> CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)

大橋慎也 CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法) 野口企画 の概要



平均日給2万円を超える報酬を
現実的に稼ぎだす資産サイトを構築する



という、資産構築型のノウハウですので
とにかく1度仕組みを作ってしまいさえすれば
「ほったらかし」でも収益が積み重なっていく・・・



という不労所得を地で行くノウハウです。


で、実際にどんな仕組みで稼ぐのか?というと


「Wikipedia」で稼ぐ手法になります。


Wikipediaはいわゆる「ネット上の百科事典」で
色々な用語を調べるために、多くの人が利用しています。


皆さんも1度は調べたことがあると思いますが
例えば、有名なゲームで「ファイナルファンタジー」というゲームがあります。


で、このゲームをWikipediaで調べると


wikiwiki3.png


このようにファイナルファンタジーに関する
あらゆる情報を確認することが出来ます。


画面には青く色が変わっている部分がありますが
この青文字部分はリンクになっているので


調べたい言葉をクリックすれば
更にその用語の解説が詳しく載った
ページへと移動される仕様になってます。



なので自分のWIKIサイトへ来た訪問者が
次々と別記事を読んでくれる可能性が高いので
サイトの滞在時間も伸びて、サイトが強くなる仕組みです。



そしてWIKIサイト自体の目的が、先程も言ったように
「百科事典」の立ち位置なので、ある程度機械的な
用語解説の文章を書くだけで、軽くサイトが作れてしまいます。


しかも百科事典なので、検索需要も相当にありますから
WIKIサイトという媒体自体がアクセスを集めやすい媒体なんですね。



サイトアフィリであれ、何であれ普通にアフィリエイトなどで
大きく売り上げを上げようと思ったら


・良質な記事を書くためのコピーライティング力
・サイトへアクセスを呼ぶためのSEO対策



これが必要不可欠なので、かなりの時間と
手間が必要ですし、初心者だと結果を出すまで
最低半年間程度は作業期間を確保しないといけません。


そして、この最初の作業をクリアすることが
出来ない人が多いので、ネットビジネスに挫折して
稼げないという人が続出してしまう原因にもなってます。



ですが、今回のCWSなら


・コピーライティング力は、ほぼ不要(機械的な文章でOK)
・WIKIサイト自体が協力なアクセス媒体のため、意図的なSEO対策も不要


という、初心者が躓いて挫折してしまう
最初の一歩、いや百歩ぐらいまでを
完全にすっ飛ばした状態で


「稼ぐ」という1点の作業のみに集中すれば良い


という部分にまで、作業工程を研ぎ澄ました
ネットビジネス初心者にも実践に抵抗のない
超実践的なノウハウに仕上がっています。


でも、WIKIサイトを作るのって
凄く難しそうだし・・・・・、と思うかもしれません。


確かに通常Wikipediaのようなサイトを作ろうとしたら
特殊な「WIKI文法」というものが必要なので
馴染みのない人には、敷居が高いジャンルでした。


と、いうか僕でさえ作れませんね^^;


でも今回のCWSにはそんなWIKI文法なしで
しかも無料で簡単に、誰でもWIKIサイトが作れてしまう



そんなテンプレートやマニュアルが
詳細な図解入りで非常に丁寧に解説されてますので


マニュアル通りに作成すれば、
すぐに良質なWIKIサイトが完成しちゃいます。


つまり実践に際して、難しいから出来ないとか
やり方がわからないから出来ないという事は一切なく
逆に「出来ない」という言い訳が出来ない程に
非常にわかりやすく、超緻密なノウハウに仕上がっているんです。



さて、今回も興奮してここまで
ノンストップで概要をお伝えしてましたが
ここまでの内容を図でまとめてみますと


wikiwiki8.png


上図(赤枠部分)のように


CWSなら特にネットビジネス初心者が
最も躓きやすいサイトパワーの強化部分の構築が
最初からほぼ既に出来上がった状態で
収益を上げるためにノウハウ実践の時間を裂ける


超効率的かつシンプルで実践者が
作業を行う上で躓く部分を徹底的に排除した
実に取り組みやすい手法となっています。


このように実践者の失敗のリスクを極限にまで無くした
仕様となっていますので、ハッキリ言って


後はこのノウハウを手に取って
「実践するかしないか」だけだと思います。



大橋慎也 CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法) 野口企画 の内容



さて、ここまでで非常に実践的かつ
取り組みやすく稼げる手法だとは
おわかりいただいたとは思いますが


もっと細かくこのノウハウの特徴をお伝えしますね^^


ちょっとだけネタバレですが、このCWSでは
実際のマニュアルの図を拝借して説明します。


流石にネタバレしちゃ
困る部分は隠してますが^^;


wikiwiki.png


WIKIサイトへは上図のように、複数のアンテナサイトを使って
アクセスを集めるという仕組みを取っています。


アンテナサイトとは「まとめサイトをまとめたサイト」で
色んな記事が更新されているサイトを集めた
「記事更新の案内所」のイメージです。



まぁ例えば、ですが
2ちゃんねるのまとめアンテナサイト
などが有名ですね。


wikiwiki9.png
引用元:http://2ch.nantoka-antenna.com/


WIKIサイトだけでも集客するのも悪くないですが
検索エンジンに認識されてパワーサイトになるのは
多少ですが、時間がかかってしまうのも事実です。


そこでこのアンテナサイトを利用することで
実践当初から膨大なアクセスを呼び込む仕組みを作ります。



しかもCWSでは、このアンテナサイトだけでも
収益を上げてしまえるノウハウも公開しているので
WIKIサイトを立ち上げる前の段階で
少額ですけれども、報酬が発生してしまうんです^^


しかもアンテナサイトの良いところは


・全自動で作成できる
・記事更新が一切不要
・1サイト作成にせいぜい10分~数十分
・ほったらかしで収益発生可能


と、かなりお手軽に作成と実践が出来ます。


こういうサイトを準備段階で作り
どんどんアクセスを増やしながら
サイトの数だけ報酬も積み上げていく・・



そしてアンテナサイトで増やしたアクセスを
自分で作ったWIKIサイトに一気に流し込むみ
WIKIサイト自体でも大きく稼いでいく



このように作業で作るサイト全てに
収益となるポイントが存在するので
作業自体に無駄がないですし


事実、いくつものキャッシュポイントを持つことにもなります。


もちろんWIKIサイト自体も日が経つにつれて
SEO強化されて、パワーがつきますので
検索エンジン経由でのアクセスも増えます。


このように何のどこを切りとっても、
とにかく やればやるほど 収益増加に直結する仕組みです。



まずはいち早く、月に数千円~数万円の報酬を稼ぎつつ
そんな資産型サイトを量産しながら、アクセスも集めて
どんどんを収益額を底上げしていけるので


ネットビジネスの大敵である
「モチベーションが続かなくて諦めてしまった」
という事にもならず、継続して実践出来ると感じてます^^



そして肝心のキャッシュポイントですが


◆アンテナサイトで「クリック報酬型広告」
◆WIKIサイトで「クリック報酬型広告」+「成果報酬型広告」



大きく分けてこの2つのキャッシュポイントで
収益を積み重ねていきます。


サイト2種類も運営するのは大変では?
そう思うかもしれませんけれど、


先程もお伝えしたようにアンテナサイトは
「ほったらかし」で収益発生可能な仕組みです。
そして、WIKIサイト自体のクリック広告も
一度設置するだけ、なので殆ど手間いらず。



本当に徹底的に作業効率を極めて
いかに最短ルートで収益を上げるか?を
考え抜かれた無駄のないノウハウですね。


なお、成果報告型広告は商品レビューなので
本来はかなり高い文章力が求められますが


CWSのマニュアル内では、その文章力が無くても
簡単に質の高い記事を書く簡単な方法が記載されてますので
あなたは、それをただ単に実践するだけです。


この方法、アフィリエイターの中では
「効果が高いのであまり表に出さない方法」
なんですが、作成者の大橋さん 太っ腹すぎですね><


ちなみに、WIKIサイトで得る報酬のジャンルも
凄く重要なんですが、やはり需要があるのはゲーム系ですね


wikiwiki2.png


ゲームは比較的スンナリとダウンロードしてくれますし
その「ダウンロードだけで報酬が発生する」ので
かなり稼ぎやすいジャンルとなっています。



そして、このCWSではこのゲームジャンルを
相当詳しく解説していますので、かなり初期段階で
予想以上の収益を上げられること間違いないと思います。


報酬額も1発で数千円単位もザラですし
攻め方によっては1日で驚くほどの収益も上げられるでしょう



もちろん、ゲーム系以外の物販に特化した
ジャンルの実践方法も複数紹介されてますので
あらゆる方向からアプローチが可能になってます。


さて、まだ語り足りないんですが
そろそろまとめと特典に移りましょうか


大橋慎也 CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法) 野口企画 のまとめ



最後に一通りマニュアルの概要ですが


ノウハウの本編は2章立てになっていて


wikiwiki4.png


どちらも100ページ以上のボリュームです。
もちろん文字だけ、というわけではなく
しっかりと画像付きで説明されてますので
読み進めてもボリュームが多すぎるとは感じません。


そしてワードプレスのインストールマニュアルと
ツールやツール設置マニュアルですね。


wikiwiki6.png


このように、初めてこういうツール系をさわる人にも
実践するのに、全く困ることも躓くこともない
マニュアルや各種ツールが全て揃っています。


それを踏まえた上で、今回のCWSの内容をまとめると


・実践初期段階から報酬を稼ぐことに専念出来る
・アクセス集めをしながら収益も上げられる
・複数のキャッシュポイントを持つサイトを好きなだけ持てる
・超簡単に誰でもアンテナサイトが作れる
・これまた超簡単にWIKIサイトを作れる
・1度作ったサイトは資産型サイトとなり継続して収益が上がる
・一度構築してしまえば、収益が右肩上がりに増える
・基本的に仕組みさえ作ってしまえばほぼ「ほったらかし」運営可能



という、正直本当かよ?というぐらい効率化を図り(というか、なるべく楽に?かも)
収益を上げるための、しっかりとしたノウハウがフル装備されてます。


そして最大の特徴が、やはり


ネットビジネス初心者でも一切の迷いなく
実践出来て、着実に報酬を積み重ねていける


という部分ではないでしょうか。


僕もアンテナサイトは運営してますし
どれだけこのアンテナサイトが稼ぎやすいかは
熟知していますし、本当ほったらかしで運営出来てます。


そこに今回は更に売り上げUPに直結する
WIKIサイトを加えていったら・・・・・
正直、どれほどの収益を上げられるか


想像しただけでワクワクしてしまいます^^


正直、実践しないで損することはあっても
実践して損することはないんじゃないかな、って感想です。



大橋慎也 CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法) 野口企画 の4大特典


wikiwiki1000.png


さてさて、このように今回はこの、
CWS単体だけで十分すぎる内容なので
正直特典は要らないんじゃないか・・・


と思ったんですが、そうとは言っても
やっぱり「難しそう」という印象が拭えない人も
多いんじゃないかと思うんですよね^^;



特に初めてのアフィリエイトだと
そう思ってしまうのは仕方ないですしね。


なので、僕からはまずWIKIサイト以前に
アフィリエイト自体初めてだし、ネットビジネス自体が
何なのかよくわからない、けど稼げるならやってみたい


という人向けの

「ネットビジネス超初心者入門フルパッケージ」

これをお付けします。


そしてもちろん、それだけでなく
今回のCWSのノウハウにプラスして
より早く効果を出し、かつ収益を上げるための
専用特典も併せてお渡しします。



ちなみに僕自身で、このCWSをある程度
しっかり実践した時点で特典を作成しますので
それぞれの特典はお渡しする時期が違います。


もちろん、特典は出来次第、全ての購入者様に
もれなく無料でお渡ししますので、ご安心くださいね^^


◆特典① ネットビジネス超初心者入門フルパッケージ(PDF1000P以上!)◆


これはアンテナサイトやWIKIサイト以前に
各種ブログや集客なども初めて実践する!という
ネットビジネスで「超」が付く程の初心者でも
各種媒体の利用方法や設定方法など、図解付きで
詳しく説明している大容量のマニュアル&ノウハウセットです。



着実にステップアップ出来るように
各章に分けて収録しています。


現時点の内容なので細かい部分は
変更になるかもしれませんが、より
パワーアップした特典に仕上げますので
ご期待くださいませ^^


購読期限など もちろんないので、
ご自分のペースでお楽しみくださいね^^


もちろんご自分で工夫して
CWSの収益増加に使うことも十分可能です^^


<収録例>

●第一章:おすすめ無料ブログのアカウント開設方法

●第二章:無料で劇的アクセスアップを図る各種手法

●第三章:アクセス解析・サーバの導入方法やメリット

●第四章:すぐに役立つ各種フリーソフト導入について

●第五章:最速で報酬を獲得するためのアフィリエイター必須項目について

●第六章:コピペで使える!デザインテンプレート(サービス特典)

●第七章:ワードプレス完全攻略マニュアル

※10/11、第七章を追加しました


・・・・などなど、多数。


◆特典② 超速ブログ集客術完全版◆
※10/11本特典を追加しました

とにかくアフィリエイト初心者が
最初に躓くポイントが「アクセス」が集まらないことです。


そこでブログ初心者でも
1日最低100ユニークアクセスから
500アクセス程度を獲得していただけるよう
ブログ集客の裏ワザやコツを
集めた完全マニュアルをご用意しました。


アンテナサイトやWIKIサイトから
ご自身のブログへのアクセス流入に加えて


この集客ノウハウを活用してブログ自体の
集客パワーを最大限高めることで、


多方向からより多くのアクセス流入が
可能となりますので、単純にCWSのみを実践するより、
より早い段階で報酬獲得へ繋げることが可能です。


ちょっとだけ中身お伝えすると・・・

●ある◎リンクを利用しアクセスアップを狙うブログ活用術

●誰も気づいていない記事の超簡単なリライト方法

●あなた専用の××ドメインを利用するだけのお手軽アクセスアップ術

●各種SNSを使い倒し、全てをアクセス流入繋げる方法

●相互リンクの超効率的な増やし方

●Googleにいち早くあなたのブログを認めさせる方法



などなど、このほかにも
まだ多くのアクセスアップ手法が詰まっています^^


◆特典③ CWS超初心者攻略フルパッケージ◆


何度も言いますが、非常に完成度の高い
CWSですが、もう少し収入の窓口を補強したら
もっと効果があがるのにな・・・・という部分があります。


あえてデメリットをあげるとすれば、

このキャッシュポイントの入り口が少し狭い部分

になるかと思います。


なので、今回は僕が独自で実際に利用している
「あるジャンル」を組み合わせてCWSの収益を
爆増させる、極秘ノウハウをお付けしようと思います。


もちろん、他の手法もご用意していますよ^^


具体的には・・・

●CWSで報酬を爆発させる、あるジャンルのご紹介

●本マニュアルに書かれていないアクセスを無料でUPさせる方法

●大量のTwitterフォロワーを簡単に手に入れる方法

●アフィリエイトの成約率を200%高めるコツ

●「無料オファー」を利用して爆発的に稼ぐ方法

●アンテナサイトを最大限利用して膨大なアクセスと報酬を勝ち取る手法



・・・・などなど、特典も今後どんどん
ノウハウを追加する予定です^^


◆特典④ 容量測定不能!!ノウハウダウンロードし放題の会員サイトへご招待◆

cave2_qxga.png


このサイトでは参加者の会員さんにしか明かせない


特別ノウハウや極秘情報を
メール講座やサイト内記事で配信していきます。


またサイト内では


数十種類以上のアフィリエイトノウハウ、
総額数百万円以上の各ジャンル情報を



好きなだけ無料ダウンロードしていただけます。

なお、特典①異常に特典ボリュームがありすぎるので
ノウハウ詳細は下記リンクよりご覧ください^^
(別ページで開きます)

会員サイト基本特典内容はコチラ


また、上記ページ記載のものだけでなく
日々追加してますので、特典もどんどん増えてますよ^^


◆特典⑤ かずの無期限メールサポート◆

Mail-Envelope.jpg


どんなに優れたノウハウでも、実践するのは自分自身です。


特にネットビジネス初心者が挫折する一番の原因が、
自分1人で実践して誰にも質問出来ずに、いつの間にか諦めてしまうことです。



なので、わからないことや不明点は
僕の方でもサポートします。何度質問いただいて構いません。


特典の受け取り方法



①以下のリンクより販売ページへ移動して購入完了してください。



↓↓↓コチラ↓↓↓


CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)特典付き販売ページ



セールスページ移動後、
申込みボタンを押した時に 以下の特典表記があるか確認をお願いしますね^^


↓↓↓コチラ↓↓↓


wikiwiki101.png


②購入後に下記 請求フォームよりご連絡をお願いします^^

↓↓↓コチラ↓↓↓


購入者特典請求フォーム


請求フォームより連絡いただき購入確認とれましたら、
24時間以内に特典をお渡しいたします。
(※作成中の特典は完成次第にお渡しします)


【追伸】

最後までご覧いただきありがとうございました。


今回のCWSは、資産構築型の
一度報酬を上げてしまえば、それこそ
半永久的な不労所得を手に入れることが出来る



そう言い切って不足のない手法となっています。


あとは諦めず着実に実践するかどうか


これだけがあなたのこれからの
「成功」と「失敗」を分ける選択になるでしょう。


是非とも、このCWSをキッカケにして
誰にも、何も言われることのないぐらいの


充分なお金と自由な時間
是非、勝ち取っていただければと思います^^


wikiwiki7.png
>> CWS(WIKIの仕組みで稼ぐ方法)


では、「かず」でした。

» 記事の続きを読む

関連記事
Copyright © 稼げるネットビジネス副業情報 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます