カズです。

吉田慎也 「革命的コイン」(3月19日スタート)ですが

マイニングシェアバンクで
物議をかもした(?)吉田慎也さんの案件です。

今回は

「革命的コイン」誕生

として、未公開のICOを発表するとのこと。

で、この案件の背景を調べたところ
少しキナくさい感じもするんですが

「ICO案件が期待できるかもしれない」

という観点から現在は「検証中商材」としています。

今回はコチラ

吉田慎也 マイニングデビットカードICOキャンペーン4
革命的コイン(3月19日スタート)

【特定商取引法に基づく表記】

販売者氏名:吉田 慎也
問い合わせ先連絡先:ico.mining@official-project.site
表現、及び商品に関する注意書き:本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

マイニングデビットカードICOのトークンセール?


第1話



まずは動画の内容から。

仮想通貨で築いた資産を1円も
無駄にせずに現物資産、金融資産へと
変える「出口戦略」について完全公開!!


※出口戦略=稼いだ後にどうするか?

というストーリーで動画は進みます。

まぁ吉田さんの経歴や実績は
本当かどうか不明なので(後述します)
ここでは置いておきますが

結局どういうICOを公開してくれるか?

ここが最重要ですよね。

この部分の内容をまとめると

・今回のICOは吉田さんも含めて日本で3社しか知らない

・新しい決済の仕組みを海外企業が開発中

・その技術のヒントは「仮想通貨×マイニング×決済」

・その技術でモノを購入すると「買った金額の一部が投資に回って増えていく」

・なお、既にその技術は実装(実用化)が決まっている

・そんな技術を扱うICO案件を紹介する



という流れで今回の動画は終わります。

要は”新決済技術の資金集め”のため
今回のICO案件を紹介しているということ。


現在そのICOの詳細は謎で
「プーマペイ」ではないか?と
予想している人も多いようです。

※プーマペイ(PumaPay)とは
現在のクレジットカードと同様の
決済方法を仮想通貨で行う決済手段です。

吉田慎也 マイニングデビットカードICOキャンペーン6

プーマペイ(PumaPay)

個人的にプーマペイは
面白い案件だと感じてますので

これを紹介されるのであれば
割と可能性アリな案件かもしれません。

ただし

「今回のICOは吉田さんも含めて日本で3社しか知らない」

と言ってますので
プーマペイの可能性は低いかな、と。

では何か?というと
本案件のASPを見ると
こういう表記が。

吉田慎也 マイニングデビットカードICOキャンペーン

ということで、紹介されるICOコインの
詳細な名前までは判明してませんが

「マイニングデビットカード」

のICOコインをリリースしてくるようです。

なお、動画の中で吉田さんは

・例えば水を買ったとしたら
その金額に応じて10円、20円と貯まっていく

・そしてその貯まった金額が
さらに100円、1000円、10000円と増えていく
(複利でどんどん利子が増えていく)

・つまり世界中の消費が投資に変わる


ということを言われていました。

まとめると

「カードで買い物した金額の一部が
仮想通貨のマイニング報酬として
利用者に配布されていくデビットカード」


と、いうものになりそうです。

なるほど、試みとしては
現段階ですが面白そうだと感じます。

マイニングではありませんが
仮想通貨で支払可能なカードは
既にいくつか出ていますので
全く荒唐無稽な話でもなさそうです。

【仮想通貨で支払可能なデビットカード】

バンドルカード

BitFlyer VISA プリペイドカード

というわけで、背景がしっかりしてる
ICO案件ならば割と期待できる「かも?」という感じですね。

ICOの懸念点と吉田さんの評判に不安


さて、ここまでは希望的観測も
ありますが、ポジティブな評価をしました。

でもやはり不安点はあります。

まずこの案件がどうこうの前に
ICO案件自体の「不安定さ」について。


ICOは上場前コインであり
「資金集め」の意味合いがあります。

ですからICOに投資したものの
開発段階で計画自体が中止になり
そのコイン自体に価値が無くなる可能性もあります。


なによりも投資したコインが
「上場される保証はない」ので

どんなに”大丈夫”と言われるものも
「最後は自己責任」になるということ。

また、ICOで集めた資金を
「持ち逃げする」という事件も
世界中で頻発していて

最近大きな話題になったものが
「LoopX」というICOトークンが
4億9000万の資金を持ち逃げした案件。


仮想通貨スタートアップ「LoopX」がICOで約5億円を集めたあげくに行方をくらます

新しい仮想通貨の設立のために資金を集めていたスタートアップ「LoopX」が、450万ドル(約4億9000万円)を集めた時点で突如としてウェブサイトや全てのSNSアカウントを閉鎖し、姿をくらましてしまったことが明らかになりました。

実はこの事件が起こる一週間前、LoopXは出資者に対して「一週間以内にもっとビックリするサプライズがありますよ!」という旨のメールを送っていました。まさかこのような持ち逃げ事件がそれに当たると思っていた人はまずいないはずですが、redditの仮想通貨板ではLoopXの怪しい動きを警戒するスレッドが立っていました。

https://gigazine.net/news/20180214-loopx-ico-disappear-4-5-million-dollar/



このように完全な「持ち逃げ詐欺」も
横行しているのが実情ですので

「何か良さそうだから」

という理由だけで投資するのは
非常に危険性が高いわけです。


なおこういったICO詐欺の対策として
日本の金融庁も法改正を検討し始めていて

今後はICOへの投資自体が
厳しくなってくる背景もあります。

金融庁が仮想通貨での新調達規制へ 法改正も視野 差し止め含め検討

金融庁が、企業が独自の仮想通貨を発行して資金を調達する「新規仮想通貨公開(ICO)」の規制を検討していることが26日、分かった。ICOは日本でも事業資金を迅速に調達する手段として普及し始めているが、海外では集めた資金を持ち逃げするケースも出ている。ICOの手続きなどに関し、関係法令の改正も視野に議論を進める考えだ。

http://www.sankei.com/economy/amp/180227/ecn1802270005-a.html



ですので、コインの技術的な
背景など関係なく、とにかく

「規制される前に稼いでおこう!」

という販売者が多くなることも
十分に予測されますので

本当に投資して良いコインなのか?

これを個人で見極めていく知識や
判断力をつけていかなければなりません。


そして、その判断材料の一つとして

「誰が紹介しているのか?」

という部分も重要になってきます。

で、今回のICO案件の紹介者である
吉田さんの評判に関しては、あまり色良いものではなく

前回のマイニングシェアバンクでも

「本当にマイニング工場を持っているのか」

その疑問も解消されてませんでしたし


吉田慎也 マイニングシェアバンク(Mining Share Bank)は稼げるの?


そもそもマイニング工場を持つぐらいの
凄い人なのに、こういう無料オファー以外で
その存在が知られていないのも不思議。


そう思って色々調べてみたところ
こういった掲示板の書き込みも発見。

以下抜粋。

吉田慎也のマイニングシェアバンクに気を付けろ

吉田慎也の知り合いのものです。
吉田慎也のマイニングシェアバンクは絶対手を出さない方が良いです。
そもそもこいつの本名も知ってますし正体知ってますが動画に出てくるマイニング工場とか彼の持ち物ではありません。
http://miningbank.jp/lp/miningsharebank/sp/

そもそも彼は下っ端で金持ちでもなんでもない、ただの動画映えするから選ばれた役者です。

上記のドメイン miningbank.jp をIPひろばか何かで調べればすぐ分かりますが、この案件の黒幕は高額塾、情報商材で荒稼ぎしている佐藤啓英です。

現在クラウドマイニングサービスはヨーロッパなどでは完全に詐欺の温床として認知されているサービスであり、大手がやるものならまだしもこのような運営会社も公開しない、特商法には偽名を使っている、投資させようとしているのに工場の所在地すら明かさないようなものがまともなはずがありません。

いい加減目を覚ましましょう。

これは内部を知る私からの忠告です。

http://henkinbbs.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=7997441



この掲示板の真偽の程はわかりませんが

「マイニングシェアバンクで
実際にマイニング料が振り込まれた!」

という体験談も全く出てこないので
信ぴょう性は高いかもしれません。

なお先ほどのキャプチャーの部分抜粋ですが
今回の案件は松本太陽さんも関わっているようです。

吉田慎也 マイニングデビットカードICOキャンペーン8

松本さんは過去に吉田さんの
マイニングシェアバンクも大プッシュしてましたし


【まさかの?】吉田慎也 マイニングシェアバンクで”アノ人”にケンカを売られる?


かなりズブズブの関係なのは
間違いなさそうです。

というよりも、先程の掲示板で
書かれているように、吉田さんは

「あくまで見栄えの良い「役者」であって
客よせパンダ的な役割でしかない」


かもしれませんね(^^;)

そういえば情報販売側が
役者を募集している案件もありましたね。


【嘘か真か】情報商材の裏側がかなりヤバイ件


まぁぶっちゃけICO案件がホンモノなら
「別にどうでもいいよ」って感じかもしれませんが

それならそれで

「役者を用意する必要なし」

なので、腑に落ちないことは確かですね。

吉田慎也 「革命的コイン」(3月19日スタート) まとめ


以上から、現状は

・ICO案件にはちょっとだけ期待
・でも吉田さん本人の経歴が疑問


というのが、個人的な見解です。

マイニンシェアバンクの
総合的な評判から言っても

吉田さん個人に対する
僕の期待値は低いです(^^;)

ただしICO案件が魅力的「かも」
という一抹の希望的観測も含め
「検証中」とさせていただきます。

まぁ今後も流れを追っていきますが
いずれにしても投資は自己責任。


その部分も含めて各自ご判断を!

まぁ、投資であれ
どんな案件であっても

しっかりとお金を稼ぐなら
最低限の勉強や知識と実践は必要です。


自分が稼ぎたい市場の勉強をしないと
何が正解で何が不正解かもわからないですから(^^;)

ただし最少努力で
楽しみながら稼ぐ事は可能です。

その中で僕が一番に薦めているのが
”アフィリエイト”というビジネスです。



参考:アフィリエイトとは何か?本当の意味を知ることが最初の一歩

参考:ブログアフィリエイトで初心者が稼ぐには?


しかもその収益のほとんどは
「ほぼ自動的に」稼げてしまえます。


それこそ

・ブログ
・メルマガ


この2つだけあれば

「今後一生食いっパグれる事のないスキル」

これを身に着けて
ブログだけで生活できるわけです。


そのブログで稼ぐ方法というのが

「ブログアフィリエイト」であり
そこにリストマーケティングを合わせた

「DRM×アフィリエイト」手法となります。


参考:ネットでもっとも稼げるビジネスを教えようと思う

参考:【収入爆発】アフィリエイトで自動収益化を実現するDRMとは?


このDRM×アフィリエイト手法を
ブログ記事だったり、メルマガや
LINE@でお伝えしています。

特にブログ記事では書けない
「過激」なネタなどはメルマガ等で
お伝えしてますので、


興味ある方は是非コチラから登録くださいね(^^)


メルマガ登録はコチラ


なお、最短距離で結果を出す
アフィリエイト手法を学びたい!という方は

コンサル付きの特典を用意している
コチラであれば対応可能です。


【参加注意?】仮面ブロガーズ(MBP) 大西良幸はホンモノなのか?


実際の成果報告も記載してますが
初心者でも確実に成果を出せる
非常に稀な教材です。


しかも月8010円、1日あたりなら
260円程度で参加可能です。

ただ最近サポート数が増えたため
募集枠も月3名まで、と縮小しています。
(元々は月10名で開始)

最終的にはサポートの急な
終了の可能性もありますので
ご了承願います。


是非、参考にしてくださいね^^

しっかりと資産を築き、稼ぎ続けたい人へ



「簡単に、すぐ、即金で稼げる」


こういう情報がネット上で多く出回っていますが
その殆どは誇大広告です。


実践しても全く稼げず、大切なお金だけ
使って残るはゴミ情報だけ、、、それが現実です。


僕も昔はこういう情報に踊らされ
簡単に稼げるという情報に飛びついては騙され、
それを延々と続けて、全く稼ぐ事が出来ませんでした。


そして多額の借金も作ってしまい、
八方ふさがりになってしまいました。


でもそんな時に、ある出会いがキッカケで
ネットビジネスで大きく稼ぐことが出来るようになり

嫌な会社を辞め、今の自由でお金に不自由しない
好きなことを好きなだけ出来る生活を手にすることが出来ました。


そんな僕がネットビジネスで自由を手にするまでの道のりです↓↓


カズが多額の借金を返済し自由を手に入れたストーリー


そして、そんな僕が成功するキッカケになった


ネットビジネスで稼ぐ為のノウハウを無料で公開しています


へんなセミナーや高額塾誘導など一切ない
限定ノウハウや優良商材顔負けの極秘情報も随時お届けしています^^



ネット業界は変化が激しいのでノウハウも時代に併せて
どんどん修正や改良を加えています



ネットビジネスで稼ぐ楽しみ、是非味わってくださいね^^


画像をクリック↓↓


765120140620134851070s.png


一人で悩まずにいつでも気軽に相談ください。
1つ1つ内容をみてちゃんと返信しています^^


カズにメールしてみる?


では、カズでした。


「最新記事」
高額塾で被害に合われた方からの報告をいただきました。



高額塾の実態? 被害にあわれた方からの報告です
関連記事