カズです。


今回の記事ですが、主に

・今からネットビジネス(アフィリエイト)する人
・既にアフィリエイトを実践している人


は、特に読んで欲しい内容になっています。

つい先日、日本経済新聞のWEB版で
以下の内容のニュースが掲載されました。

↓↓↓

【消費者庁からの一撃】アフィリエイト広告の誇大表示でアフィリエイターが消滅する?2

景表法、ネット広告主に焦点 。「アフィリエイト」で初の措置命令 業界団体、ルール作成へ

消費者庁が「アフィリエイト」と呼ばれる成果報酬型のネット広告について、広告主の責任を問い始めた。6月には広告主に対応を求める初の措置命令を出した。景品表示法はアフィリエイトの発信者の取り締まりを想定しておらず、広告主を通じて消費者の保護を目指す。産業界は広告内容に一段と目配りを迫られそうだ。(編集委員 瀬川奈都子)

参考URL:https://www.nikkei.com/article/DGKKZO3577770026092018TCJ000/



ザックリ言うと

「アフィリエイト広告を出している広告主(企業)側が
広告に誇大表現を使ったため、消費者庁に措置を受けた」


ということですね。

今回のようにアフィリエイトの広告主が
措置命令を受けるのは「初」の出来事。

アフィリエイト業界は今まで

・誇大表現を使っている商品
・中身と実際の内容が違う商品
・ステマやサクラが宣伝している商品

などは、表立って特に措置を受けてなかったので
悪い言い方すると「売りたいだけ売る」という風潮があります。

でも、今回アフィリエイト広告主が
国から具体的な勧告を受けたことで

「今後アフィリエイト業界が大きく変わっていく」

流れに変わっていくかと思います。

グリーンシェイパーは全く痩せない? 景品表示法に違反していた


今回の発端になった商品(広告主)が
「株式会社ブレインハーツ」の販売する

①グリーンシェイパー
②アストロンα
③スリムイヴ
④恋白美スキンソープ
⑤Smart Leg


という5つの商品になります。

全文の内容については、下記の
消費者庁の勧告文に全て記載されています。


【消費者庁からの一撃】アフィリエイト広告の誇大表示でアフィリエイターが消滅する?3
参考URL:http://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/pdf/fair_labeling_180615_0003.pdf


・・・で、この記事では、
①グリーンシェイパーに
絞って説明していきます。

これがグリーンシェイパー。

↓↓↓

【消費者庁からの一撃】アフィリエイト広告の誇大表示でアフィリエイターが消滅する?4

グリーンシェイパーは
ダイエット食品として販売されていて

説明文では「飲むだけで痩せる」
かのように、写真付きで解説してあります。


↓↓↓

「飲んだ瞬間から体重減少する」
「使用2時間~120時間で最大7キロ減少」


【消費者庁からの一撃】アフィリエイト広告の誇大表示でアフィリエイターが消滅する?8


「実行後120時間で大きな変化が出る」
「体中の過剰な脂肪を”0”にする」



【消費者庁からの一撃】アフィリエイト広告の誇大表示でアフィリエイターが消滅する?9


「何もしなくても消費カロリーが増えて
2時間ごとに体脂肪率が1.8%ずつ減少していく」



【消費者庁からの一撃】アフィリエイト広告の誇大表示でアフィリエイターが消滅する?10
参考URL:http://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/pdf/fair_labeling_180615_0006.pdf


で、実際に飲んだだけで効くかと言うと
「まぁ、そんな事ないよね」という感じで
口コミサイトでも叩かれまくっています。


(殆どが★1~2の投稿ですね)


【消費者庁からの一撃】アフィリエイト広告の誇大表示でアフィリエイターが消滅する?11
参考URL:https://www.diet-cafe.jp/2017/04/post-5110.html

・一年ほど前に使用しました。説明書どおりに使用しましたが、全く効果なかったです。
買わないほうがよいと思いました。もっと早くここのクチコミを読んでいればよかったです。
☆ひとつもあげたくないと書いている方がいましたが本当にその通りです。

・飲みやすい粒の大きさだし、無味無臭で飲みやすかったんですが、毎朝2錠ずつ飲んでも飲んでも、何の変化もなし。効いてる感じが全くしませんでした。3箱購入しましたが、2箱余ってます。本当にもったいない買い物です。

・ネットの広告の痩せすぎ注意というフレーズに惹かれ、思わず購入してしまいましたが、少しも痩せませんでした。
しっかりと分量も守り、毎日欠かさず飲み続けましたが、何の変化も感じませんでした。もっと早くダイエットカフェで口コミを読んでいたら購入しなかったのにと思うと悔やまれます。これからダイエットする時は必ずこちらの口コミで確認してからにします。もう失敗はしたくありません。

・広告をみて、5キロでも痩せることができたら…との思いで初めましたが、全く痩せず変化なし。3か月分購入してしまったので、お金をかけた分くやしいので飲みきりましたが、効果はありませんでした。二度と買いません。メール勧誘もしつこいです。

・1か月で、20kg痩せるわけないと思いつつも、1kgでも、減らせる可能性あるのなら、試してみようと思い、購入しました。1か月飲み続けましたが、おなかが少しゆるくなるだけで、ほとんど変化なし。今までいろんなダイエット食品試しましたが、これはひどかった。(笑)

・「痩せすぎ注意」に惹かれて購入しましたが、全く痩せず。最初は便が出やすくなった?と思いましたが、すぐに元どおり。三ヶ月は継続しなくてはいけなかったので飲み切りましたが、効果は全くありませんでした。。

よく考えたら、三ヶ月継続の縛りがあるサプリに即効性を求めるのは矛盾してますよね。早く気付くべきでした

参考URL:https://www.diet-cafe.jp/2017/04/post-5110.html



まだまだ、同じような口コミありますが
とにかく、もう散々な結果になっています。

消費者庁の見解としても
下記のように記載されています。

優良誤認表示

a 本件商品①(別紙1)
別表1「表示内容」欄記載のとおり記載することにより、あたかも、本件
商品①を摂取するだけで、短期間で容易に著しい痩身効果が得られ、かつ、
痩身後の体重を維持することができるかのように示す表示をしていた。


(イ) 実際

前記(ア)の表示について、当庁は、景品表示法第7条第2項の規定に基づき、
ブレインハーツに対し、期間を定めて、当該表示の裏付けとなる合理的な根
拠を示す資料の提出を求めたところ、同社は、当該期間内に資料を提出しな
かった。


参考URL:http://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/pdf/fair_labeling_180615_0003.pdf



結論を簡単に言うと

「本当に飲むだけで痩せるのか、証拠を
提出するようにブレインハーツ側に伝えたけど
何の証拠も提出しなかった。だから誇大表現だよね?」

「商品に記載されているような効果が
全く期待出来ない商品を売っていたよね?」


と消費者庁が釘を刺したということ。

つまり、ブレインハーツ側は「飲むだけで痩せる」という
虚偽の表現を商品販売に利用していたわけですね。


なお、ブレインハーツと、その関連サイトは
現時点では存在しているものの、既に営業停止してる模様。

↓↓↓

【消費者庁からの一撃】アフィリエイト広告の誇大表示でアフィリエイターが消滅する?14
参考URL:http://roifleur.com/


【消費者庁からの一撃】アフィリエイト広告の誇大表示でアフィリエイターが消滅する?15
参考URL:http://kagayakirameku.com/


ブレインハーツが、このまま
消えるのかはわかりませんが

中身の無い商品を販売すると
当然成果がついてきませんので、
最終的に自分の首を絞めることになる、ということですね。

広告主だけじゃない!アフィリエイターにもモラルが求められる


・・・で、ここまでだと単に販売元が
注意されただけでアフィリエイターには
特に影響なく終わりそうなのですが

今回は消費者庁から以下の注意喚起もなされています。

(3) 命令の概要

ア 前記(2)ウ(ア)の表示は、それぞれ、対象商品の内容について、一般消費者に対し、実際のものよりも著しく優良であると示すものであり、かつ、前記(2)エ(ア)の表示は、前記(2)エ(イ)のとおりであって、それぞれ、対象商品の取引条件について、実際のものよりも取引の相手方に著しく有利であると一般消費者に誤認される表示であり、景品表示法に違反するものである旨を一般消費者に周知徹底すること。

なお、本件商品①、本件商品③、本件商品④及び本件商品⑤の対象表示に係る周知徹底の方法については、アフィリエイトサイトからハイパーリンクにより自社ウェブサイトに遷移する動線を含めることとする。

参考URL:http://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/pdf/fair_labeling_180615_0003.pdf



つまり、グリーンシェイパーの広告を
貼って宣伝しているアフィリエイトサイトにも
広告主側で注意と周知を行ってくださいね、ということ。

先に言っておきますと、アフィリエイターが
今後景品表示法で処罰されるという話ではありません。


だからアフィリエイター側が罪に問われるとか
どうこうなるわけでは無いので、そこは安心して大丈夫。

ただ、広告主にアフィリエイターの管理が
任されるということなので、今後は広告主側が

「自社の商品を宣伝するアフィリエイターを選んでいく」

流れが強まってくるかと思います。

ですから、単に商品を売りたいがために、
あること無いこと書いて無理やり売っている
サイトは広告主からそっぽを向かれるようになるかも、です。

なお、今回の件で少し調べてみたのですが

「グリーンシェイパーを薦めている
アフィリエイトサイトがかなり多い」のですね。


本当、検索すればメチャクチャ出てきます。


【消費者庁からの一撃】アフィリエイト広告の誇大表示でアフィリエイターが消滅する?16


検索数だけで157万件ありますが
トップページにあるサイトの多くが

「グリーンシェイパーが効果ある」

と謡って、販売しているサイトです。

「え?口コミで☆が1とか2ばかりの商品なのに?」
と、思うかもしれませんが、本当に販売サイトが多いです。


もちろん中には企業側が用意した
ステマ(サクラ)サイトもあるかもしれませんが

実際には多くのサイトが
特に商品を試すことも無く

「ただ売る目的のためだけに」
商品を薦めているサイトが多いのも事実です。


もちろんアフィリエイトの醍醐味として
「お金を稼ぐ」という部分は正しいですし
ビジネスとしても正しい行為には間違いありません。


でも、そのためにはユーザーに

「代金と同等か、それ以上の価値を与えるモノやサービスを扱うこと」

が、前提になっていなければいけないわけです。

そして今後は先ほども少し触れたように

「自分が稼ぐためだけに煽り売りをする強引な
アフィリエイトサイトは広告主側から切られてしまう」


そんな可能性も出てくるわけなので

これからは

・ユーザーに価値提供を行い
・読者との信頼関係を構築して
・精度の高い情報を発信していく


そんなアフィリエイター、ブロガーが
ますますアフィリエイト市場で有利になっていくでしょう。


↓↓↓

【参考記事】

ブログアフィリエイトで初心者が稼ぐには?

【実話】DRMアフィリエイトが最強だというハナシです。

クソみたいな商品や商材でも
売ろうと思ったら売れてしまうのが
アフィリエイトの怖いところですが

本当に怖いのはユーザーから
「こいつの紹介する商品って全然ダメじゃないかよ」
って思われてしまうことですからね。

最後に、クリーンシェイパーの
ユーザーからの口コミを載せておきます。

↓↓↓

【消費者庁からの一撃】アフィリエイト広告の誇大表示でアフィリエイターが消滅する?17


こんな風に「ブロガーも処分されろ」と、
ユーザーから後ろ指さされるような
アフィリエイト活動をしないように気をつけましょうね。


しっかりと資産を築き、稼ぎ続けたい人へ


「簡単に、すぐ、即金で稼げる」


こういう情報がネット上で多く出回っていますが
その殆どは誇大広告です。


実践しても全く稼げず、大切なお金だけ
使って残るはゴミ情報だけ、、、それが現実です。


僕も昔はこういう情報に踊らされ
簡単に稼げるという情報に飛びついては騙され、
それを延々と続けて、全く稼ぐ事が出来ませんでした。


そして多額の借金も作ってしまい、
八方ふさがりになってしまいました。


でもそんな時に、ある出会いがキッカケで
ネットビジネスで大きく稼ぐことが出来るようになり

嫌な会社を辞め、今の自由でお金に不自由しない
好きなことを好きなだけ出来る生活を手にすることが出来ました。


そんな僕がネットビジネスで自由を手にするまでの道のりです↓↓


カズが多額の借金を返済し自由を手に入れたストーリー


そして、そんな僕が成功するキッカケになった


ネットビジネスで稼ぐ為のノウハウを無料で公開しています


へんなセミナーや高額塾誘導など一切ない
限定ノウハウや優良商材顔負けの極秘情報も随時お届けしています^^



ネット業界は変化が激しいのでノウハウも時代に併せて
どんどん修正や改良を加えています



ネットビジネスで稼ぐ楽しみ、是非味わってくださいね^^


画像をクリック↓↓


765120140620134851070s.png


一人で悩まずにいつでも気軽に相談ください。
1つ1つ内容をみてちゃんと返信しています^^


カズにメールしてみる?


では、カズでした。


「最新記事」
高額塾で被害に合われた方からの報告をいただきました。



高額塾の実態? 被害にあわれた方からの報告です
関連記事